« なんだよ~、NTT! | トップページ | おめでとう、おめでとう、おめでとう »

最高の長所、最大の欠点


今日、昨年末に続いて行われた、テリー・ライアン先生のセミナーへ行ってきました。

昨年末のセミナーの様子はこちら↓
テリー・ライアン先生のセミナー①
テリー・ライアン先生のセミナー②



何で今日のタイトルが「テリー・ライアン先生のセミナー③」になっていないのか。。。

それは・・・

前回のセミナーのとき、マロンのハンドリングは私が、ミントはパパがやりました。

そのとき、ミントの性格上の問題で、パパがすごく手を焼いていたので、今回は私がミントを担当することにしたんです。

その問題というのは。。。

ミントは、人にも犬にも全く物怖じせず、とてもフレンドリーな犬です。

会う犬全てとお友達になりたいと思っているようです。

それは、初めて会うお友達の犬や、ドッグランに遊びに行ったりする際、とても微笑ましいですし、みんなにかわいがってもらえて、すごく得だなぁと思うところです。

マロンはどちらかというと、人も犬もあまり得意なほうではないので、損をしてるなぁと思ったりもします。

しかし、今日のように沢山の犬や人が集まっているけれど、落ち着いて行動することが望ましい場合、彼女のフレンドリーな長所が欠点になってしまうこともあります。

私は彼女のこういった性格がわかっていたので、会場に到着後、まず広場である程度発散させてから席に着きました。

しかし、周りの犬の多さと人の動きに、彼女の興奮は最高潮のままでした。

そして、、、

その場をウロウロする、キョロキョロ周りばかりを気にする、ワンワン吠える

この3拍子揃った行動を繰り返し、私のほうを見ることをしないので、声など全く耳に入っていません。

いつもできる「すわれ」すら、できたのは30分ほどしてから。

すわっても、すぐに立ち上がり、ウロウロし始めます。

誰かが傍を通るたびにそちらに注目し、忙しくてたまらない様子。

いくつか、テリー先生の指示でみんなでやってみたコマンドも、周りが気になるため、全くできません。

大好きなおやつにすら見向きもせず、ただひたすら周りを気にし続けます。

そのため、私は今日テリー先生の大事なお話をあまり真剣に聞くことはできませんでした。

しかし、彼女がこういった性格であることはわかっていたので、それで疲れたり落ち込んだりすることもなく、ちょっとでも指示に従えたり、私のほうを注目したら、ひたすら褒め続けました。



午後になると、さすがに疲れてきたのかかなり落ち着き始めます。

ウロウロもワンワンもすることなく、静かに過ごせるようになってきました。

すかさず、褒める、褒める。

おとなしく座ったり、伏せたりする彼女を撫でながら、褒め続けました。



テリー先生も、私たちを叱るようなことは全くせず、じっと待ってくださいました。

それにとても感謝しています。

あの落ち着きがない間に、もし厳しく叱られたりしていれば、私はミントを連れてその場から離れ、お話も聞けず、打ちひしがれて過ごしていたことでしょう。

そして、「もうこんな教室に参加するのはやめよう」と思っていたかもしれません。

けれど、彼女の性格を落ち着きあるものに改善するためには、こういう経験を何度も繰り返し、特別なものでなくすることが大切だと思います。

そのためにも、今日参加して本当によかったと思っていますし、これからの訓練で、彼女の取り組むべき課題がより明確になり、私も再度頑張ろうと思えました。

そして、次にもしこのセミナーに参加することがあるとしたら、そのときには見違えるような落ち着きのある彼女の姿を先生にお見せしたいと思いました。



多分、今日参加した犬の中で、一番できなかったであろうミント。

しかし、私はそれを決して恥ずかしいとは思っていません。

彼女の欠点は、同時に彼女の最大の長所でもあります。

フレンドリーな面を失うことなく、落ち着きのある犬にしていくため、私はこれからも彼女と一緒に一歩一歩進んでいこうと思います。


Img_8178s



人気ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとう!
今日もわんクリックお願いします♪
↓  ↓  ↓
B_banner_02_1



« なんだよ~、NTT! | トップページ | おめでとう、おめでとう、おめでとう »

コメント

今日はお疲れ様でした。
今日のBlogを読んで私が感じた事・・・。
私たちいつも集まって遊んでるけど、
ミンちゃんに関してはやっぱり、「ミンちゃーんっ」って言うと
そばに寄ってきてくれて、それが可愛くてついつい又そうしちゃうんだけど・・・。
人に警戒する家のまろんからみれば、とっても羨ましい一面でもあるんだけど・・・。
それがいつでも良い事ではないんだとちゃんと認め、又前向きに頑張ろうとしているマロンママは偉いなって(T-T) ウルウルです。
今回はミンちゃんのお話だったけど、これは他人事ではないです。
私達せっかくみんな犬を通して知り合った仲間だから、
今度からは、みんなの犬の性格に合わせて、時々接し方をみんなで考えたりするのもいいかなって思ったわ。
「この仔ダメなの・・・」とあきらめないで、
「こうしたらどう??」とか
「じゃあ次からみんなでこうしてみようか?」とか
みんなで意見を出し合ったり試行錯誤しながらワイワイするのもたまにはよくないかな?
せっかくマロンママが問題提起してくれた事、私は無駄にしたくないし、もし犬たちが少しでもいい方向に行ってくれたら、
飼い主も楽しいし、きっと犬たちも楽しいはず。
そしたらもっともっと行動範囲も広がって、今度はみんなで旅行とかにも行けるかもよね(^o^)


ママさんがいう、ミンちゃんの行動は
うちのワンズにも言えること。
ランでただ遊ばせるだけならフレンドリーで
いいのかもしれないけど、いざって時は長所が欠点になってしまうよね。
私なんか「仕方ないなあ」で終わってしまうことも多いけど(汗)
ママさんみたいに前向きな気持ちでいることが
わんこのためには大切だよね。。


お久しぶりにコメントします。ブログは欠かさず読んでいたのですが・・・うちのノエルもミントちゃんと似たような性格なので・・・そうか、それが長所にも短所にもなるんだ、と改めて実感しました。長所を無くさず短所を減らして行くって難しいけど大切ですよね。これは子育てにも通じる!と、とても心に入って来ました。これからも、ブログを楽しみにしています!考えるきっかけを頂きありがとうございました。

マロンママさん、パパさんお疲れ様です。
ミントちゃんも犬好き人好きなんですね!
長所が欠点になることもあるって気づいただけでも、マロンママさんの収穫になったんではないでしょうか。
課題が見つかったら、克服するために努力すればいいんですから!
マロンママさんのおっしゃる通り、経験をさせて慣らす事が一番いいんだと思います。うちのメグも同じような性格なので、トレーナーさんにわんこがいっぱいいるところでも出来ないといけないと言われてます。
今その訓練をしているところですね~。家庭犬訓練試験受けるとなると、わんこだらけ、人だらけの所で試験なんですから、できないと不合格です。
マロンママさん、家庭犬訓練試験受験を目標にしてみませんか?合格するまでの課程がかなり勉強になるし、飼い主のモチベーションも高く保てますよ。

そういう場所に行って、
勉強すべき事を見つけられるっていい事ですよね。
私は月一の合同練習で毎回宿題が増えていきます、、、

マロンママが言うとおり、フレンドリーっていうのは
かなりの長所やと思います。
あとは誘惑のある場所でも飼い主に集中させる事が出来たら
ほんまにパーフェクトになっちゃいますよ♪♪
ミントちゃんの成長、楽しみにしとります!!

うちも去年のしつけ教室の時は大変でした。
こういった場は私も初めてだったし
犬がたくさん、それも初めての犬となると
コータにとってもかなりストレスだったと思います。
吠えることでテリー先生の話はほとんど聞けなかったし、
ストレスのかからない環境にするために
長イスで囲まれたし・・・
あの時はコータも大変だったろうけど
私も結構ブルーになってました。
なので他人事ではないなと。
でも前回の時、私はミンちゃんが落ち着かない印象
全くないのですが。
たま~に他のワンコが近くを通ったりしたときは
数回吠えて、あとはいつものように大人しくしてた気が
するんですけどね~。
今回は特別落着きがなかったんですか?

私も前回の事がきっかけで
こういった環境にくること自体
あさはかだったのかな?とも思ったりしましたが
もう少しで訓練も始まることだし
ゆっくりと少しづつ愛犬の短所を改善できたらいいな
と考えてます。
(ダックスはもともと吠える犬種だし!とか都合のよいときは
そんな風に思ったりして 笑)

ミントちゃんのフレンドリーな性格、羨ましいです。
ウチのナナは人は好きだけど犬が苦手・・。
犬同士で遊ぶ姿が見たかったのになぁ・・とたまに思います。

誘惑がある中で集中するのってとても難しいですよね。
ウチなんて訓練しててもまだまだです(汗)

訓練中たま~に、自分の遊びたい欲求や、やる気がない気分をおさえて義務感から従う時があり、あぁこれが訓練のなせる技かとナナの健気な気持ちに嬉しくなります(←親ばか・笑)

マロンママさんの、長所を生かして欠点を一歩一歩克服すると言う言葉に、あらためてナナとのこれからを考える機会を頂きました。
マロン君とミントちゃんの成長を楽しみにしてます。

ミントちゃんの性格はクッキーと全く同じだな~。
それが時と場合では長所になり、また短所にもなるのはよ~く分かります!
私は「まっ、いいか!元気な証拠だ。」で片付けちゃいそうだけど、ママさんの姿勢は見習わなくちゃいけないな!
 今日は登場しなかったマロン君、3歳HAPPY BIRTHDAY!
     ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆オメデトォ♪
 ミントちゃん・パパ・ママと元気で仲良しな一年をお過ごしくださいねッ♪♪

うちのクッキーは、ミントちゃんと正反対。
臆病で、警戒心が強いんです。
傍できちんとコントロールしていないと、知らない人がなでようと手を延ばそうものなら、逃げるか、吠えるか・・・・
人と接する上ではものすごく損をしてると思います。
それでも、オビディエンスなどをやる時は、
慣れない場所のほうが緊張が高まって、私を頼ろうとするので
いつもよりコマンドが入りやすくなって、オリコウに見える!?
そういう場ではメチャ得してますよ。
長短表裏・・・本当にそのとおりですね。

苦手な場面はどうしても避けがちになってしまうものですが、
根気よく慣らしていこうとするマロンママの前向きな姿勢に拍手!
がんばってくださいね♪

こんばんは。
テリー先生のセミナーについては
以前の記事も読ませていただきました。
読んでいるだけでも、結構勉強になるなぁ~と
思っていました。

確かに、欠点か長所かって考え方次第かもしれません。
欠点だと思ってしまえば、そこでおしまいな気がします。
うちは、岑のことで結構悩んでいましたが
最近始めたディスクを通して、結構考え直すことが多いです。
私自身が、岑とどういう生活をしたいか
そこが重要なんだなぁ~と思いました。

お互い、それぞれのわんこに合った方法を
根気よくやっていけたらいいですね。

■ゆうとママさま
ミントのフレンドリーな性格は、とってもいい面だと思うのだけど、時によってはそれでは困ることもあるの~。
それは前々から感じていて、どうにかしないとな、って思っていたけど、自分だけではどうしたらいいかわからなかったです。
だけど、訓練を始めて、少しずつでも改善していける予感がする。
みんなでいろいろ考えてみるっていうのはとてもいいね♪
飼い主が思っていることと、他のひとが思っていることが違うこともあるだろうし、人から見てっていうのは貴重な意見だし。
そういう場も作っていけたら、もっともっとみんなのわんこがいい子になっていくよね(*^-^*)

■Hさま
え?Hさんとこも同じ感じですか?
ミントはね、プードルの中でもかなり体力があるタイプで、かなり消耗させないと元気が余ってしまって大変です。
そのパワーでほかのわんこにいくものだから、おとなしいわんちゃんだと引かれてしまうこともしばしば。
そして、昨日のような場所のときが一番困るんです。
だけど、訓練を重ねていけば必ず改善できることだと思います。
飼い主が諦めたら、犬はそこまでになってしまうので、多分私はずっと諦めずに頑張るような気がします(笑)

■ノエルママさま
こんばんは♪
ノエルちゃんもわんこと人が大好きなんですね~(*^-^*)
昨日のような場所でも、ミントにしたらドッグランと変わりないんだと思うんです。
沢山わんこがいて、遊びたい、遊びたい!って思ってるみたい。
だから、落ち着かなくなっちゃうんですよね~。
わんこが大好きなことはとてもいいことなので、その気持ちを持ちながら、場所によっては落ち着けるようにしていきたいです。

■メグママさま
昨日はいろいろと勉強になりました。
ミントのこの性格は以前から知っていましたが、やはり昨日のような状況の場合はちょっと落ち着いてくれないと困りますね~。
でも、これは訓練すればきっとできるようになることだと思うので、長い道のりになるかもしれませんが、いつの日かきっと克服できる!と思いました(*^-^*)
わんこが苦手な子が苦手でなくなるよりは、簡単なことなのかもしれません。
優良家庭犬ですね~、実はずーーっと先に視野に入れています。
いつになるかはわかりません。
けれど、目標はあくまでも高く!
頑張ります(*^m^*) ムフッ

■はねさま
そうそう、そうなの~。
こういう場所に来るたびに、いろんな課題が見つかってそれだけでも勉強になるね。
それから先、それを改善しようと努力するかしないかで、随分と違ってくるよね。
今までの私はわかっていながら、どうしていいかわからなくてあまり進歩できなかったけど、今は訓練士さんという強い味方がいるので、今回は頑張ってみようと思ってます♪
見てて~、いい子になるぞーい( ̄∀ ̄*)イヒッ

■Mさま
え?前回、ミント全くできてなかったよ(苦笑)
前回は、他にも吠えちゃう子とかわりといたから目立たなかったのかも(汗)
今回は平日だったこともあり、よっぽど聞きたい!と思う人しか来ていなかったの。
なので、周りのわんこ、みんな訓練入ってる子(普通で言ったらすっごくいい子)ばっかり。
より高い知識を求めてお話を聞きに来てるって雰囲気でした(笑)
なのでね、始まる前に吠えてる子なんていないの。
みんなきちんと伏せかお座りで待ってる子ばっかりよ~。
その中で、目立つ目立つ(大笑)
だけど、私はもうわかってたから。
だから、期待もしてなかったし、落ち込みもしなかった。
むしろ、少しでもできたら嬉しくて仕方なかったよ。
苦手だからって、そういう場から遠ざかってしまうと、ますます苦手になってしまう。
周りには少しご迷惑をおかけしたかもしれないけれど、謝りながらでも私は行きつづけるわ~!

■nanaママさま
ナナちゃんはわんこが苦手なのですね~、マロンと一緒です(*^m^*) ムフッ
うちはマロンとミントの性格が正反対なので、お互いのいいところと悪いところがよくわかるんです。
マロンができることはミントができない、ミントができることはマロンが、、、
足して2で割ったらいいね~、なんてよくパパと言ってます。
でも、人間だって長所と短所が必ずあるわけだし、パーフェクトな性格のほうが気持ち悪い。
問題が見つかったとき、それをどう対処していくかでそれから先が変わりますよね。
ミントのこの問題は、訓練で克服できることだと思うので、気長に地道にやっていきたいです(*^-^*)

■クッキーママさま
クッキーちゃんはフレンドリーですもんね~♪
でも、それが「今は静かに~」と思うときに、ちょっと困ることもありますよね。
ミントは特別に元気がいいので、その辺を我慢させるのにはかなりの訓練が必要だと思います。
でも、根気よくやればいつかきっと克服できると思うので、頑張りますよ~♪
マロンへのお祝い、ありがとうございます!
無事に3歳を迎えました♪
これからもよろしくです(*^-^*)

■まあるさま
クッキーちゃん、ブログで見る限りはすごくいい子で、誰にでもフレンドリーなように感じるのですが、本当は苦手な性格なのですね。
ミントは、本当に天真爛漫というか、何にでも興味があり、積極的で、普段の生活の中ではそれがすごくいい面なんです。
でも、昨日のような場合、やはりちょっと困ります。
それに、周りが気になって全く集中できず、何もできなくなってしまいます。
なので、訓練で、根気よく改善していこうと思います(*^-^*)

■青・岑ママさま
テリー先生のセミナー、とっても勉強になります。
今回はあまり真剣に聞けませんでしたけど(;´▽`A``

ミントのこの積極的な性格、私はとても好きなんです。
マロンにはない面で、彼女のフレンドリーなところを見ていると、本当に楽しそうでいいなぁと思います。
だけど、時によってはそれがちょっと困ることもありますね~。
なので、訓練で、きちんとコントロールできるようになったら、彼女もストレスを感じないし、私たちも楽になっていいなぁと思いました。
頑張ります~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なんだよ~、NTT! | トップページ | おめでとう、おめでとう、おめでとう »

フォト

マロンとミントは何歳?



コンテンツ

  • HOME

  • 画像掲示板

  • マロンが使っているグッズをご紹介します

メール

  • ↓メールはこちらから

最近のコメント

たか丸くん

お世話になっています

  • わんわんチャネリング

お買いもの




  • *お・か・い・も・の*
    私のお買いものブログです

アクセスカウンター


  • 合計ホスティング・レンタルサーバー
    今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

動物愛護

  • 犬や猫を飼おうと思っている方へ。ペットショップやブリーダーに行く前にぜひご覧ください
  • 家族に捨てられた動物はどこへ行くのでしょうか?
  • ぜひご覧ください
  • 青森県動物愛護センター

参加サイト



ブログランキング


無料ブログはココログ