« 遊び→ケンカ(^^;) | トップページ | 広島ドッグパーク譲渡会の報道に思ったこと »

セミナーに行ってきました

今日はお昼から、青森県動物愛護センター主催のセミナーに参加してきました。

今回のセミナーは一般向けではなく、センターの職員と関係者向けです。

ボランティアも参加できる、ということで、参加させてもらいました。

地方に住んでいて、こういうチャンスはなかなかないので、すごくラッキーでした~(*^-^*)

まず最初に、動物愛護についてのお話がありました。

いろいろとお話を伺ったのですが、中でもマイクロチップのことについて、すごく耳寄りなお話がありました。

現在、マイクロチップというのは、日本国内では2社が製造しているそうなんですが、それぞれに違う方式でデータが組み込まれているので、それ専用の読み取り機でないと、識別できない、という難点があるそうです。
しかし、それではマイクロチップ普及が難しいということで、
今年の12月に2社のデータ方式が統一され、来年1月からは、どちらの会社のチップでも同じ読み取り機で識別できるようになるんだそうです。
読み取り機も、県の保健所だけでなく、各支所や、動物病院など、幅広く普及させていくらしいです。

実は、マイクロチップが何社からか出ており、それぞれの機械でないと読み取れない、ということは知っていたので、私は今までチップ装着を迷っていました。
それに、チップを入れても、読み取る機械がどこにでもないと意味がない、とも思っていました。

その問題が解決されそうなので、来年あたり、チップ装着を考えてみようかな、と思っています。

続いて、ねこの飼育についてのお話がありました。

これについては、割愛させていただきます。

最後に、犬のしつけについてのお話です。

私が一番聞きたかったお話でした。

講師は、テレビなどでもご活躍で、著書も沢山ある有名な先生でした。(多分ご存知の方も多いと思います)

最初の1時間は犬について、スライドを見ながらいろんなお話を聞きました。

ためになるお話が沢山ありました。

犬の社会化の時期(生後4週~12週)にどう過ごすかがいかに大切か、というお話がメインでした。
この時期にしっかり社会化がなされた犬には、その後問題行動は見られないそうです。
でも、実際にショップやブリーダーで売られている犬は、生後8週くらいが多いですよね。
まさに社会化の真っ最中。
なので、この時期に犬を迎えた場合には、人間が親代わりになって、社会化させなければならないそうです。

むーーん、これがちゃんとできなかったから、マロンは問題行動があるんだなぁ。。。

やっぱり、飼うと決めたら、事前に勉強することは大切ですね。
知ってたら、もっと違う迎え方をしてたかもしれない・・・

そして、約1時間のお話が終わり、実際に犬のハンドリングを学びました。

5頭ほど犬と飼い主がみんなの前でやってみましたが、実はうちのミントと私も出させていただきました。

ミントのほうが、マロンよりできないことが多いので、いいチャンスだと思ったからです。

まず最初に、先生の教え子の方とデモンストレーション犬が、お手本を見せてくれました。

Dscf5344s

その後、私たちが実際にやってみます。

Dscf5348s

いや~、とにかくできなくて参りました(^^;)
普通にコマンドを言いながら、座らせるのとはやり方が違うんです。。。
で、すごく戸惑ってしまい、ミントも私の不安を感じたのか、しっぽが下がりっぱなしで、集中力ゼロでした_| ̄|○

リードコントロールだけで座らせるのですが、なかなかできなくて、先生が飛んできて教えてくださいましたが、難しい。。。

多分、一番できなかっただろうと思います(汗)

Dscf5347s

今度は、対面に座らせて飼い主が1歩下がり「待て」をさせる練習。
座っていられたら、戻って小さなトリーツをあげます。

トリーツを使うので、朝ごはんは抜いてきてください、と言われていました。
ですが、ここで使ったおやつがどうもミントの好みじゃなかったようで、お腹は空いてるはずなのに、おやつに見向きもしないんです(泣)
周りのスタッフの方が、おやつを違うものと交換してくださり、やっとできましたが・・・(^^;)

という小さな事件はあったものの、これは何とかできました(ホッ)

次に、ホールディング

Dscf5345s

座らせて、背後に回りこみ、背中からギュッと抱きしめ、マズルコントロールをしました。
これは全く問題なくできました。

次に、このまま伏せさせ、横向きに寝かせます。

Dscf5346s

抵抗しても押さえつけ、リラックスし始めたら体のいろんな部分を撫でたり触ったりします。
いわゆる服従訓練です。
これをやることで、お手入れの際に体を触られたり、病院で診察されるのを嫌がったりしなくなるそうです。

時々頭を持ち上げて起きようとするのですが、押さえてしまえばおとなしく足先やしっぽまで触らせてくれました。

とまぁ、今日は時間がなかったので、これくらいでした。

今まで私がやってきたのとは違う部分がかなりあり、戸惑いましたが、私はとりあえずいろんな先生のお話を聞いてみて、その中で自分が取り入れたいところをやっていく、という考えですので、いい経験になりました。


Banner_04_1 ← いつも応援ありがとう! 今日もわんクリックお願いします!!

« 遊び→ケンカ(^^;) | トップページ | 広島ドッグパーク譲渡会の報道に思ったこと »

コメント

マロンママさん、とっても良いセミナーに参加されたんですね♪
私は、そのマロンママさんのブログを参考にさせてもらったりしています。

我が家ではマイクロチップの事をかなり前向きに考えており、
市内のどこの病院で対応しているかも調べました。
(掛かり付けの病院は対応ではありませんでした)
そして、体の中にモノが入るということで、副作用が現われないかなども聞きました。

マイクロチップ、義務付けられる日は来るんでしょうかね・・・?!
先日も通ってる訓練所の前の河川敷に2匹の犬が捨てられました。

本当だ~、なかなかできない体験ができて良かったですね~。
社会化の話、うちは10週まで親といたからまだ良かったのかな。
そうでもないか~(笑)
私飼う前に育犬本を読み漁っていたので、知ってはいたけど、
来てからやるのってやはり難しいですよね~。
最近のペットショップだとすぐに親から離して、店で育てるから
それこそ問題だよね。

セミナーお疲れ様でした!
マイクロチップ、読み取り機が統一されるなら私も考えたいなぁ。
チップだったら、もしも首輪から外れたとしても体内にデータ―があるから見つからないという可能性も低くなるし・・・色々と調べてみようかしら。

ミントちゃん緊張しちゃったのもあるかな?
いつもと違うコマンドというのもワンからすると???という感じでしょうね。人間だって言葉が変ると???ってなるし。
我が家のお転婆しずかもがんばらねば・・・
抱っこすると「うなぎ」状態のしずかなので、まずはホールディングをやってみようかな~。


マイクロチップのこと朗報ですね。
うちのノーティーはマイクロチップを入れてます。でも読み取る機械があまりないので気休め程度かな~と思い迷子札も出かけるときには必ず付けるようにしています。マイクロチップが義務づけられれば捨て犬や迷子の犬も減るだろうし、良い方向に向かって行って欲しいです。うちのラッキーは保護犬なので余計にそう思うんですよね。

マイクロチップ、メーカーが違うと読みとれないし
地方の保健所は、読みとり器を置いてないとか聞いてたので
それでは、話にならんと思ってましたが、今回のお話は朗報ですね
我が家も、前向きに検討してみます

ミントちゃん、きっと大勢の人やワンコがいたから
緊張しちゃったんですよ~
オヤツを替えたら、すぐ出来るようになるなんて
優秀、優秀!!
ウチの蘭さんなんて、「マテ」をかけて、飼い主が一歩下がるのが
出来るようになるまで、か~なり時間かかりましたから・・(汗

初めまして。先日の愛護センターでの講習会はミントちゃんもママさんもがんばりましたね。私は動物愛度団体の一人として参加していました。ブログはいつも拝見していましたが実際お目にかかれるとは・・・ちょっぴりうれしかったです。これからも、青森の動物たちが幸せに暮らせるように一緒にお手伝いして行きましょう。いつも愛護の情報や青森の犬事情を発信していらっしゃるから感心していました。

◆とまろんさん
初めてセミナーというものに参加させてもらいました。
いろんなお話が聞けて、とても参考になりました(*^-^*)

マイクロチップ、検討されてるのですね~。
いざというとき、迷子札より何より確かな情報になりますよね。
それに、もし盗難。。。なんてことがあったときにも証拠になるし、私もずっと考えていました。
今回のお話を聞いて、かなり前向きになりましたよ♪
これからどんどん普及していくんじゃないかな、と思いました。

義務付けになると本当にいいんですけどね、もしそうなっても現在の登録と一緒でやらない人も出てくるんじゃないか、、、
結局は飼い主の判断になりますものね。

◆ガウママさん
なかなかできない体験ができて、すごくよかったです(*^-^*)
社会化の話は、おっしゃるとおり、販売の形態にかなりもんだいがありますよね。
生後1ヶ月くらいで親から離してショップに売られるわけでしょう。
一番大切なときに、ケースで一頭だけで毎日過ごす。
問題ありありらしいです。
これも法律で生後何週以上というふうに決める方向で動いてるらしいですが、実際そうなるのはまだ先の話かもしれません・・・
飼うほうの私たちが知識を深めていくことも大切ですね。

◆nico70さん
マイクロチップの話は聞けてよかったです~。
今度、行きつけの病院でちょっと聞いてみようかと思ってます。
盗難とかもあるしね。。。迷子だけじゃないもんね、心配なことは。

ミントは明らかにやる気ゼロでした(汗)
どうやら、彼女には不本意だったようで・・・(^^;)
しーちゃん、抱っこするとうなぎなの?
そりゃつかむの大変だわ(^m^ )クスッ

◆yorikoさん
マイクロチップの話は本当に聞けてよかったです。
今まですごく考えたけど、やってませんでした。
これがきっかけで普及するといいと思います。
ノーティーくんはチップ入れてるんですね~。
うちは来年をめどに本腰で考えてます。
今度、行きつけの病院で相談してみようかと思っています(*^-^*)

◆蘭ままさん
同じことを思われていたのですね~。
チップ入れても、読み取り機がなければ話になりませんもんね。
私もそれを考えてました。
統一されるだけでもかなりよくなりますし、読み取り機も増やしていく方針のようですので、そのうち入れるのが普通になってくるのかな~。
そうなればいいですよね!

いやいや、ミントはかなりやる気なかったです(汗)
すごく戸惑っていたようで、珍しくしっぽ格納してオロオロしてました(^^;)
初めての経験だったから仕方ないんですけど、かなり焦りましたよ~。

◆ジュラママさん
はじめまして!
あそこにいらしていたんですね(*^-^*)
いや~、ミントが全然できなくて、お恥ずかしかったです(^^;)
保護団体で活動されているのですね。
青森はセンターの方が協力的なので、とてもいいと思います。
こういった地道な活動で、みんなが幸せに暮らせる日が来ればいいですよね(^ ^)v

この記事へのコメントは終了しました。

« 遊び→ケンカ(^^;) | トップページ | 広島ドッグパーク譲渡会の報道に思ったこと »

フォト

マロンとミントは何歳?



コンテンツ

  • HOME

  • 画像掲示板

  • マロンが使っているグッズをご紹介します

メール

  • ↓メールはこちらから

最近のコメント

たか丸くん

お世話になっています

  • わんわんチャネリング

お買いもの




  • *お・か・い・も・の*
    私のお買いものブログです

アクセスカウンター


  • 合計ホスティング・レンタルサーバー
    今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

動物愛護

  • 犬や猫を飼おうと思っている方へ。ペットショップやブリーダーに行く前にぜひご覧ください
  • 家族に捨てられた動物はどこへ行くのでしょうか?
  • ぜひご覧ください
  • 青森県動物愛護センター

参加サイト



ブログランキング


無料ブログはココログ