« ぼくは あいされたい | トップページ | 今日は何の日?ふっふ~♪ »

親バカですが、何か?

今日はハロウィン。

といっても、我が家はこれといってイベントなし(笑)

秋って、食べ物が一段と美味しい季節ですよね~♪

私も例にもれず、食べまくってます(*^m^*) ムフッ

つい最近も、美味しいパスタを食べました( ̄▽+ ̄)キラーン

Img_6968s
茄子のミートソース

和風イタリアンの居酒屋さんなんですが、昼間もやっているお店です。
美味しい、と評判だったので、以前から行ってみたかったの。
先日、願い叶ってやっと行けました。
お味は、評判どおり、とても美味しかった!!!
上にたっぷりのパルメザンがかかっていて、ボリューム満点ですが、全然しつこくなくペロっと完食です((美´~`味))


さて、ここからは親バカ全開日記です(^m^*)v ププッ

最近出番の少ないマロン&ミントですが、もちろん元気にしておりまーーす(*^ ^* )V

毎日、ごはんを食べて、散歩して、遊んで、ちょっと喧嘩して(笑)、たっぷり寝て・・・

Img_6963s

マロンはトリミングして、ちょっと痩せて見えるかな(*^-^*)


Img_6964s

ミントはますますパパにべったりになってきました(*゚m゚*)
パパに甘えるときは、マロンに負けません(笑)


Img_6967s

くっついて寝ることも当たり前に・・・

以前はやっぱりちょっと違和感があるのか、距離を保つこともありましたが、最近はすっかりお互いの存在が気にならなくなってきたのかな。

Img_6965s

Img_6966s

やっぱり自分ちの仔は可愛いヾ(〃^∇^)ノワーイ♪ ← 完全に親バカ


Banner_04_1 ← アナタも親バカ? 応援クリックよろしくです~♪

「忘れないで」の裏話・・・

先日UPした処分施設の記事 「忘れないで」

沢山の方にご覧いただいています。

感謝です。

コメントも沢山いただいています。 全て目を通しております。
どうもありがとうございます。


あの記事を書くにあたり、内容やUPする写真について本当に悩みました。
取材して、5日間もかかってUPした記事は、あれが初めてです。

その日にUPすることも可能でした。
でも、気持ちが高ぶっているときには書きたくなかった。
頭を冷やしてから書きたかったのです。

保健所の処分施設についてUPしてあるブログや、サイトは他にも沢山あります。
もちろん、どれも真実。

私は 「かわいそう」 だけで記事を書きたくなかった。

こういう言い方はふさわしくないのかもしれませんが、あの仔達を「美しく」載せてあげたかった。

今はもうなくなってしまった命ですが、あの日、あの時点で彼らは確かに生きてそこにいました。
私は、彼らの命の輝きを、この目で見ました。
皆さんにもそれを見て欲しいと思ったんです。

だから、撮った写真を選ぶのにも時間をかけ(約2日間)、1枚の画像を修正するのに何十分もかけました。(わからなかったかもしれませんが・・・汗)

私はプロの写真家ではありません。
ただの一般人です(笑)

でも、そんな私でもそれだけこだわりたい、と思うほど、あの仔達は輝いていました。 生きていました。

毛の1本1本まできれいに見せたい。
息づかいが聞こえるほどの写真にしたい。

そう思いました。

何人かの方から、「目がキラキラと輝いて美しい」とコメントをいただきました。

それを見て、本当に嬉しかったです。

私の言いたかったことが伝わったのかなぁ、、、と。


各自治体で、温度差はかなりあるようですが、青森の場合、収容所はとてもきれいで、あの処分機を除けば、全然悲惨な空気は流れていませんでした。

収容されている犬猫も、もっとボロボロの仔ばっかりかと思っていましたが、そんな仔は全くといっていいほどおらず、みんなきれいで健康そうでした。
ゆえに、「なぜ、この仔達がここにいるんだろう?」と思いましたが・・・

処分機に至る通路に立ち、写真を撮ったとき、自分がここを歩かされて処分機に入れられることを想像しました。

吐きそうになりました。

でも、毎日全国のどこかであそこを歩かされて処分機に入れられている仔がいる、と思うと、想像するくらいで吐きそうになる自分が恥ずかしくなりました。


熱心な動物愛護家でもなく、自分の身を削って犬猫を救っている民間ボランティアでもない、ただの犬飼いの私が、なぜ処分施設にまで見学に行ったのか、自分でも未だにわかりません。

ただ、自分が飼っている犬が可愛い、もっといい飼い主になりたい、と思い、勉強すればするほど、同時に「闇」と呼ばれる部分も知ることになるのは必然です。

ネットで見る闇の世界がどこまで本当なのか、自分の目で確かめたかった、という気持ちだったのかなぁ。。。

行くまでは、「一度行ったら、二度と行こうと思わないだろうな」と想像していました。

実際行ってみて、「また行きたい」と思いました。

あそこに収容される犬猫がいなくなるまで、写真を撮り続けたいと思いました。

あの仔たちの気持ちを代弁したい。

また、そのうち行きます。

(思ったままを綴ったので、とりとめのない文章になってしまい、申し訳ありません)


Banner_04_1 ← いつも応援ありがとう! 今日もわんクリックお願いします!!

« ぼくは あいされたい | トップページ | 今日は何の日?ふっふ~♪ »

コメント

こんばんは~♪
茄子のミートソース、今すぐ食べたいですー・・・ジュル
マロンちゃんはとっってもキレイにトリミングされてますね!
うわぁ・・・と思ってしまいました。

「忘れないで」の裏話、写真はもちろん美しかったし、それにマロンママさんの言葉、冷静だからこそとても心に響きました。
それには5日もかかったんですね・・・。
私はまだまだ大分の管理センターには行けない・・気がします。
地元で気になっている繁殖場もあります。
いつか行動に移せる時がくるはず。その時はちゃんとマロンママさんのように伝えれたらいいなと思います。

トリミング先でのマロンちゃん&ミントちゃんを拝見!
こちらでの様子とはちょっと違った(?)写真を見ることができて楽しかったです♪
飼い主の方もどんな風に扱ってあるのかが分かってとっても素敵なサロンだと思いました。
う~~~んマロンちゃんのマズルの毛量がうらやまし~~~

え~っ、居酒屋さんなのにランチもあるなんて、いいなぁ!
そしてなんと美味しそうなパスタだわ、チーズもたっぷりだし。
あはっ、マロンママはパスタ好き好き人でしょ!!

うんうん、マロン君ちょっぴりスリムに見えるよ~♪
くっついてるお二人さんをギュ~したいなぁ♪

◆papiママさん
美味しそうでしょう~~~、美味しかったです~~~(*^m^*) ムフッ
マロンはすっごく毛量が多いんです、トリマーさんもびっくりするくらい(笑)
毛量が多い分、毛玉ができやすくて大変なんですが、ボリュームが出るのでカットスタイルはきまりやすいみたいです(*^-^*)

あの記事、本当はもっと言葉を少なく淡々と書きたかったんですけど、やっぱりいろいろ書きすぎちゃったかな、、、と(笑)
でも、わんこ達は本当にきれいだったんですよ。
不思議な気持ちになりました。
あの施設はなかなか行けるもんじゃないと思います。
私、結構冷静というか、ちょっと冷たい人なので(笑)行けたのかも。
繁殖の問題も大きいですよね・・・
私もいつか書きたいと思っていますが、まだそこまで知識がないので、書けません。
でもいつかはきっと書く日が来るでしょう。

◆くっき~ママさん
トリマーさんがブログを持っているので、リンクさせてもらいました(*^-^*)
最近独立して一人でやっておられるんですが、わんこの扱いもとても丁寧で安心してお任せできる方なんですよ♪
うちはこれからも多分あの方にずっとお願いすると思います(^ ^)v

◆エルママさん
そうなんですよ、昼間もやってるという情報をゲットしたので、行ってみました♪
うちはお酒飲まないから、夜は行けそうもないので(笑)
とっても美味しかったです(^ ^)v
パスタ好きってバレルよね、これだけちょくちょく載せてたら(^m^*)v ププッ

マロン、スリムに見えるでしょー。
本当は痩せてるんですよ(えっへん!)
でも毛量が多いので、伸びるとすごくポッチャリに見えるの・・・
くっついてる2わんこをギュっと、、、いつもやってまーーす!←意地悪( ̄▽+ ̄)キラーン

この記事へのコメントは終了しました。

« ぼくは あいされたい | トップページ | 今日は何の日?ふっふ~♪ »

フォト

マロンとミントは何歳?



コンテンツ

  • HOME

  • 画像掲示板

  • マロンが使っているグッズをご紹介します

メール

  • ↓メールはこちらから

最近のコメント

たか丸くん

お世話になっています

  • わんわんチャネリング

お買いもの




  • *お・か・い・も・の*
    私のお買いものブログです

アクセスカウンター


  • 合計ホスティング・レンタルサーバー
    今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

動物愛護

  • 犬や猫を飼おうと思っている方へ。ペットショップやブリーダーに行く前にぜひご覧ください
  • 家族に捨てられた動物はどこへ行くのでしょうか?
  • ぜひご覧ください
  • 青森県動物愛護センター

参加サイト



ブログランキング


無料ブログはココログ