« フードその後&お買い得情報♪ | トップページ | 即席マナーベルト(;^_^A »

犬のことを知ろう

先日、動物愛護センターへ行ってみて、考えさせられたり、勉強になったことが沢山ありました。

その中でも、一番強く感じたこと・・・

なぜ、センターに持ち込まれたり、収容されたりする犬猫が後を絶たないのか?

これは私の個人的な意見ですが、捨てたり持ち込んだりする人がみんな鬼のような人格ばかりだとは思いません。
多分、普段は社会の一員として普通に生活している人が多いんじゃないでしょうか?

では、なぜそんな人が捨てたり持ち込んだりできるのか?

それは、飼っている動物のことを知らないから(だから、気がついたら子供ができていて困った、など)、センターに持ち込んだらその後どうなるのか知らないから(未だにセンターで里親をさがしてくれると思っている、処分という事実を知らずに・・・という人もいます)

要するに、「知らない」ことが問題ではないかと思うのです。

迷子札をつけずに、迷子になってしまい、探し方がわからずにオロオロしている間に処分されてしまう可能性だってあります。

これも探し方を「知らない」こと、迷子札をつける重要性を「知らなかった」ことが引き起こす不幸な現実です。

「知らない」ことが思わぬ不幸を招くことがある、ということを認識してください。

動物を飼う、と決めたら、また、現在飼っているのなら、その動物のことを勉強しましょう。
そして、あなたが知ったことをまわりの飼い主さん、これから飼おうと思っているお友達にぜひ教えてあげてください。

私もまだまだ知らないこと、勉強しなければいけないことがいっぱいあります。
自分への質問も兼ねて、どれぐらい自分の犬のことを知っているのか考えてみました。

よかったらみなさんも一緒に考えてみてください。


■【純血種の場合】自分が飼っている(飼おうと思っている)犬種の名前を知っていますか?

■その犬種のルーツ、何の目的で作られたのか、また歴史などを知っていますか?

■その犬種のおおまかな性格、特徴、手入れの仕方などを知っていますか?

■その犬種がかかりやすい病気(遺伝的疾患を含む)を知っていますか?

■(プードルの場合)繁殖の際、かけてはいけないカラーの組み合わせがあることを知っていますか?

■犬が食べてはいけない食べ物があることを知っていますか? 

■狂犬病とはどういう病気か知っていますか?

■混合ワクチン(2種~9種)、あなたの犬は何種のワクチンを接種していますか? (例:5種混合ワクチンの場合)その5種の病気の名前を全部言えますか? 各病気がどんな病気か説明できますか?

■フィラリアとはどういう病気か知っていますか?

■迷子札(又は鑑札)をいつもつけていますか?

■もし、あなたの犬が迷子になった際、どのように探せばよいか知っていますか?


もっと細かいことはいっぱいあると思うんですが、大まかなことはこれくらいでしょうか~。

ちなみに、私は全部は答えられませんでした。
混合ワクチンのところが一部わからなかったので、調べました。

今はネットで検索すれば大体のことは調べられるので、便利になりましたね。

ぜひ、みなさんも知らないことがあったら、勉強してくださいね(^^)

【今日のおまけ】

Img_6705s

本日は「おしりくっつきバージョン」で寝ております(*^m^*) ムフッ


Banner_04_1 ← いつも応援ありがとう! 今日もわんクリックお願いします!!

« フードその後&お買い得情報♪ | トップページ | 即席マナーベルト(;^_^A »

コメント

改めて聞かれると???と曖昧な感じになります。
わかっているようでわかてない。私も危険人物です。
もう一度調べなおす必要がありそうです。

以前朝の散歩中にヨーキーがいなくなったと探しているおじさんがいて見かけなかったかと声をかけられたんです。その方が「どうしよう・・・」とオロオロしていたので一応「保健所には連絡しましたか?」って聞いたら「???」という反応でした。
やはりまだまだ基本的な対処法を知らない方もいるんだなぁと実感しました。
命を育てる事って知らなかったじゃすまされない重大な事なんですよね。

最近パソコンをつけてなくて、ご無沙汰してたので、今日ゆっくり読ませていただきました。私ももうななと一緒にいて2年になるのに、まだまだわからないことがたくさんあります。もっと勉強しようと思います。無知って怖いですね。例えば、この病気はこういう症状が出る。とか知っていてすぐ対応できれば、大事に至らなくて済むことだってあると思います。犬を守るために、勉強することは大事なんだと、マロンママさんのお話で身にしみました。動物愛護センタ-でのお話も読んでいて、辛いところもありましたが、辛いから目をそらすのではなくて、こんな私でもできることから初めなければと考えさせられました。たくさんのお話ありがとうございました。話は変わるんですが、マロンママさんが使ってるお散歩バック、とても便利そうでいいですね。私も買っていいですか?この前、私のお給料が入ったので、やっとカ-トを買いました。1回乗せて、ホ-ムセンターに行きました。カ-トもとてもいいですね。

ブログランキングドットネットからお邪魔しました。
有色紀州犬の宣教師 ムクと申します。
マロンさんの意見に大賛成です。
只単に、犬が好きだけでは、仔犬の時は可愛い、大きくなったら、変えないから保健所へ、これは虐待と変わりませんね!

犬は、人間の玩具では無く、パートナーですもんね!

またお邪魔します。

私も無知ほど怖いことってないと思います。
私も犬をかって、自分が勉強ぶそくだったっておもうことたくさんありました。
犬を飼うのにフィラリアの予防さえ知らない人や、マナーを全然わかっていないひと、正直言って飼い主としての資格と自覚をもってほしいとおもってしまいます。
恵まれないワンコのために施設をいくらつくってもきりがありません。
犬を飼う前に、きちんと講習をうけるとか何か策がひつようですね。

こんばんは☆
やはり犬の事、犬種の事を良く知るのは重要ですよね。
シェルティを子犬から育てた事が有るので、フィラリアの薬や予防接種の重要性は知っていましたが、改めて病気について説明できますか?と聞かれても出来ませんでした。
どんなルートで感染するのか?等、愛犬を守る為には重要ですよね。

今回、トイプードルを飼い始めましたが犬種選びには悩みました。
家庭の事情、自分の体の事(腰痛持ちなので大きい犬は老後の世話が大変)を考えて、飼える犬を追求して行ったらトイプードルにたどり着きました。

今、実家には2代目シェルティがいます。
元の飼い主さんに赤ちゃんが生まれて、飼いきれなくなった子を里子に貰いました。
その子はシェルティにしては大柄(14キロ)で中々引き取り手の見つからない子でした。
家に来た時、ケージの中でブルブル震えていたんですよ。
鼻にシワを寄せて、噛み癖も有って大変でした。
ワンにしたらいきなり飛行機に乗せられて知らない所に連れてこられて、すごく不安だったのだと思います。
でも今では、とてもゆったりした性格の良い子になりました。
犬はゆったり育てると、ゆったりした子になるんだなと思いました。
ネットを見ていても、真夏の暑い飛行機に乗せられて熱中症で死んだ子や、買い物途中に目を離した隙に連れ去られてしまって殺された子等、悲しい話が出ています。
どれも、ちょっとした事を注意していれば防げた事なのにと残念です。

話ずれぎみですみません^_^;
トイプー初心者なので、マロンママさんの所でお勉強させて頂き、助かっています(*^▽^*)

確かに、知らない事多いかも。
育犬ノイローゼで本買いまくったから今は知ってるけど、
シュータを迎える前やったら知らない事が多かったです。
シュータと暮らすのが辛くて、譲っていただいた方に返そうかなって思ってしまった事もあったし。
だから生後3ヶ月でしつけ教室に通う事になったしね。
小型犬やったから、それで済んだかも…って思います。

けどやっぱり、飼った以上は責任持って飼って欲しいし、
野良の猫ちゃんに餌をあげる人は、
もう一歩進んだ守り方をしてもらいたいです。

ネットを使っている人は何でも調べられるけど、
持ってない人は私達よりもっと知らない事が多いと思います。
ブリーダー・ペットショップ等で
そちらのセンターのようにお勉強する機会があったらいいんですけどね。

…けど、それがあったらアンケートの時点で我が家は脱落だわ。
家を空ける・犬が恐い人がいる(親父)・代表飼い主がアレルギー持ち…。
だめだ_| ̄|○

ご無沙汰してます~。最近忙しくて、読み逃げしててすみません。
マロンママさんにはいつも感心しながら読んでます。今回のお話も、全くその通りだと思います。
私もワクチンが全部言えませんでしたー。。もっと勉強しなくては!
でも、飼ったばかりというわけでもないのに、ママさんの挙げた項目を半分以上も分からないで過ごしているような衝動買いの飼い主さんって結構いるんですよね・・・。掛け合わせや体力的なことも全く無知で「子供産ませようと思って~」とか言われるとホントにクラクラ(@_@)してしまいます。
そしてそういう人は、「知らない」ことを「知ろう」という努力もしない人が多いところがまた問題なんですよね。大変なことが起きてから後悔しても遅いのに。。
最近は、結婚相手を探すのに「自称犬好き」を信用しなくなった私は(だって、見てかわいいっていうだけならぬいぐるみと同じじゃないですかねぇ)、周りから犬狂いの変わり者だと思われ始めています。

◆nico70さん
私だって、ぼんやり知ってるようで、じゃ説明して、と言われたらできない項目、ありました。
でもやっぱりそれじゃいけないんですよね。
こういうことを勉強したから何?って思う方もいるかもしれないけど、勉強する過程でより深く犬のことを考えるようになることが大事なんだと思います。
そして、自分が知るだけでなく、周りの飼い主さんや飼おうと思っている方に、伝えていくことも大事ですね~。
ヨーキーの飼い主さんなんて、知らない方の典型ですね。
そういう人を一人でも少なくしていくことが、不幸なわんこを減らすことになると思います。

◆ななママさん
こんにちは(*^-^*)やっと涼しくなってきましたね~。
知らないこと、いっぱいありますよね。
私だってそうですよ~。
だけど、少しずつでいいから、勉強していくことって大事なんだと今回センターに行ってみて痛感しました。
私達が預かっているのは「命」なんですもんね。
知らなかったじゃ済まされない大事なものなんですもの。
センターの日記も見ていただいて、ありがとうございます。あの日記、本当はもっといろいろ書きたいこともあったのですが、勤めて明るく書いたつもりです。
皆さんが少しでも希望を持っていただけるように、辛いけど、悲しいけど、光も見えるのだ、ということを感じていただけるように頑張ってみました。
次回、センターに行く際は処分施設を見学するつもりです。
きっとそこには目を伏せたくなる悲しい現実が写し出されると思うのですが、なんとか耐えてレポートしたいと思っています。
そこにいる犬猫達の気持ちが少しでも伝わりますように、頑張ります!

あのバッグ、いいですよ~。ぜひオソロにしましょう(*^m^*) ムフッ あのお店、今ポイント5倍だからお得です♪
カート買われたんですね~。暑いときは結構役立ったでしょう(*^-^*)

◆有色紀州犬の宣教師氏? ムク さん
はじめまして!
ご訪問、ありがとうございます(*^-^*)
紀州犬って白い色以外もいるんですか?(ってモロに知らないこと丸出しですね、汗)
実は私がここに嫁いでくるだいぶ前なんですが、この家で紀州犬を飼っていたそうなんです(もう亡くなってますが、写真が飾ってあります)
白いきれいなわんこで、惚れ惚れするような容姿をしていたみたいです。
なんでも、こちら(青森)には紀州犬がほとんどいないので、種を絶やさないように、こっちで交配して欲しい、とブリーダーさんに頼まれて飼ったみたいなんですが、素人だし、繁殖は全然考えなかったみたいで、交配はしなかったようですが・・・

犬を育てる、一緒に暮らすって本当に奥が深いですね。
私は日々、犬にいろいろ教わっているような気がします。

◆ロデムママさん
ママさんも知らないこと沢山ありましたか?
そうですよね、最初は誰だってそうなんですよね。
そこから、どれだけ考えるか、勉強するかで変わるんですよね。
今回、センターの講習を受けてみて、すごく充実した内容に正直、驚きました。
しつけ教室でどんな講習をしてくれるのか知らないんですが、公的機関でこれだけのことができるって???と思うほどでした。
こういった講習ってみんな一度は聞くべきだと思います。
いつかは、飼う、と決めたらこんな講習を先に受けて、終了した人だけに飼うことを許す、ということにできたらなぁ、なんて思いました。

◆うららさん
こんばんは(*^-^*)
そうなんです、ぼんやりと知ってはいても、じゃ説明してみて、と言われたらできないことっていっぱいありますよね。
私もそうでした。
でも、やっぱりそれではいけないんだと気づきました。
だって、私達が預かっているのは命なんですものね。

シェルティってきれいな犬ですよね~。
この辺ではなかなか見かけないです。
でも、テレビとかではよく見たりします♪
大きいわんちゃんって憧れるんですが、私もうららさんと同じように、もし怪我でもして動かせない状態になってしまい、病院に連れていくとしたら・・・って考えて、自分がひょいっと抱っこできる範囲でないと難しいかも。。。なんて思いました。
もちろん、将来的に介護することになったら寝返りを打たせたりもしないといけませんしね。
うちは主人と私しかいないので、主人が仕事に行ってる間は私ひとりなんです。
そのときに寝返りを打たせることもできない・・・なんてなったらかわいそうだな~と思って。。。

犬って確かに持って生まれた性格は多少あると思いますが、ほとんど育った環境と飼い主で決まると思います。
散歩させるといろんなわんちゃんと飼い主さんに会うんですが、「あ、やっぱりそっくりだ」って思うんです、いつも。
飼い主さんの顔と犬の顔(笑)
ご実家の皆さんはすごくゆとりのある、ステキな方なんですね。
わんちゃんがそういう性格になるっていうことは(*^m^*) ムフッ

最近、本当に信じられないような事件をよく耳にするようになりました。
いろんな不幸が重なって起きてしまうとは思うのですが、私達飼い主は一層気を引き締めて自分の犬を守らなければいけませんね。

◆はねさん
そうなの、みんな知らないことってあるよね。
私だって威張って人には言えないかも(汗)
でも、知らないっていうことを自覚して、知ろうとすることってすごく大事だと思う。
勉強した内容も大事だけど、その過程で犬に対する意識も変わると思うから。
しつけって、結局は人間の生活を守るためにやるんだよね。
でも人間が中心の社会なんだから、それをやらないと結局自分の犬が周りから白い目で見られて酷い場合はそこで暮らせなくなってしまうかもしれない。
そういうことを避けるために、みんなが気持ちよく暮らせるようにやるんだよね。
それをシュータくんが3ヶ月の頃からやってるはねさんってえらいよ。

もうひとつ大事なことは、自分が知ったらそれを周りに教えてあげることだと思う。
はねさんが言うように、年配の人なんかはネットできない人沢山いるだろうし、病気のこととかも全然知らなかったりすることが多いよね。

センターの講習、本当に素晴らしかったの。
みんなに聞いて欲しいと思った。
本当はこれから飼う人には一度こういった講習を受けてもらって、それから飼うようにしたらいいんじゃないかと思ったよ。

◆マノンママさん
こんばんは(*^-^*)
読み逃げ大歓迎ですよ~、どんどんやっちゃってください(*^m^*) ムフッ
私も全部はわからなかったです(自分で聞いといて、笑)
だけど、今回はきちんと調べてみました。
自分のわんこが打ってるワクチンが何の予防のためなのか、知らなくて打ってるほうが恐ろしいですもんね。

センターの講習は素晴らしくて、みなさんに聞いていただきたいと思いました。
ちょっと調べてみましたが、同じような講習はどこの自治体でもやってるみたいです。
本当は一般のショップなどで飼う方も、飼う前にこういった講習を一度受けてみられたらいいと思うんですが・・・
そうすれば、「そんなに面倒くさいなら、飼わなくていい」っていう人もきっといると思います。
そうなれば、少しでも不幸なわんこが減らせるかもしれない。。。
なんて思ってしまう私なのでした。

私もわからないことありました。
飼っていても知らないことってありますね。

実家で犬(歩です)を飼い始めたとき、母たちはワクチンのこと知らなかったんですよ。
2ヶ月の子犬を譲ってもらってすぐお散歩させてて、お散歩途中で他の飼い主さんから聞いて初めて知ったんだそう。
悪気もなにもなく、ただ知らなかったんですよね(^。^;)
幸い何事もありませんでしたが...

飼う前にマナーや知識を講習等で受ける仕組みがあってもいいと思います。

 正直私はプードルを飼いたかったのは、
「かわいい」が一番最初のきっかけで、
本当はアクセサリー感覚の所もあったと思います。
プードルの事いろいろ調べたのは、飼ってからで・・・。恥ずかしながらダメダメママです。
可愛いと思うからこそ、犬の事分かってあげなきゃ
いけないんですね。私にそのこと教えてくれたのは
ここのブログで、マロンママさんなんですよ。
無知な私は、ここを見つけてからは毎日お邪魔して
本当にいろいろ勉強させてもらいました。
今さらながら、ありがとうございます。
ネットでも雑誌でも調べようと思えば情報はあふれかえって
いて、何がいいのか悪いのか混乱する事もあります。
でも、マロンママさんは一生懸命ワンの事考えて
とことん調べて、実際にマロン君達に実践してるから
説得力もあるし、なんか利用しているようで悪いなと思う事もあるのですが
いろいろ参考にさせてもらってます。
マロンママさんが講師になって、プードル講習会開いてくれても
いいんじゃない(*^_^*)


いつも楽しく拝見させていただいております。
(いままでは読み逃げでした・・・スミマセン)

マロンママさんのお話、とても納得のいくことが多いです。
今はペットと生活を共に出来るような状況ではないので
「いずれ・・・」と思いながら読んでおりました。
ワンちゃんにしてもネコさんにしても人間と同じ生命を持つ物。人間のように「自己防衛」が完全に出来るわけではないので人間が守ってあげられる環境を整えてから迎えるべきですよね、。
人間に限らず、みんなが幸せに暮らせるって難しいですよね。

これからも頑張ってくださいね。

私も分からない事まだまだ沢山有る飼い主です(汗)
でも以前から比べるとネットで色々調べられるし獣医さんの数も多くなったし病院に掛かれば先生も素人に分かりやすく説明もしてくれるので多少見聞きして勉強にもなりますよね♪

地方によってさまざまだろうけど私の地域では2年位前に1度だけ保健所主催で犬を飼う前の講習会の募集を目にしましたし市の主催でしつけ教室も有りました。
しつけ教室には参加させて頂き(100人近く出席してた)みんな熱心に先生の話を聞き質問などもして良い勉強になったよ。
意外と見落としがちかも知れないけど市の広報とか回覧板などチェックすると良いかもね。
勉強したい!色々知りたい!情報交換したいって人沢山居るみたいだし地自体とかももっと積極的に活動とかして貰いたいね。

動物を飼うことは容易ではないことを、もっと多くの人にわかってほしいなって思いますよね。ペットを飼う家が増えているからこそ、軽い気持ちで飼う人も多いはず。マロンママさんが書かれたように、飼っている(飼おうと思っている)ワンコのことについて調べることは大切なことですよね。命尽きるまで一緒にいるわけですから、その間できる限り幸せに生きてもらいたいですしね。私は3年ほど前に今のトイプーを飼ったのが、初めてだったので、飼う前の下調べはそれはもう、受験生のように本を読んだり、ネットで調べたり、犬を飼っている人に聞いたりしました。でも、今回改めて、ワクチンの病気の名前を言えないことに気付き、ハッとしました!もっと勉強します。
ニンニク入浴の質問に答えてくださりありがとうございます!
やっぱり30分くらいは乾くのに時間がかかるんですね、了解です♪また次回、ニンニク入浴でお風呂に入れようと思います。マロンママさんに感謝感謝です☆

わかり易く整理された内容に、凝縮されている、ことの重さを感じました。
無知・・・やはり混合ワクチンの内容総ては咄嗟には言えませんでした。
ワンのいる生活はウン十年にしてこんな事ではいけないですよね。
今一度立ち止まって考えさせられました。

◆tuipoさん
そうなんです。何でも知っている、答えられるという人のほうが多分少ないと思います。
だけど、いつまでもそれではいけませんよね。
少しずつでもいいから、知る、知ろうとすることってすごく大切なんだと思いました。

一昔前までは、ワクチン接種やフィラリア予防、避妊・去勢手術なんてなかったですよね。だから、昔の犬はみんなフィラリアで短命だったです。なので、そういう時代しか知らない人が今また犬を飼うとなったら、すごく驚かれると思います。
時代と共に常識も変わる。。。
だから、私達も常に勉強しなくてはならないと思います。

◆ゆうとママさん
私だって、プードルの見た目に惹かれなかったかって言ったらウソになります。
半分はやっぱりかわいいから、そして後の半分は毛が抜けにくい、臭いがしにくい、だったです。
本当は最初からじっくり調べて勉強してから飼うのが理想だと思うのですが、ペットショップでガラスケースに並べられて物のように売られている動物がいる限り、「衝動買い」の人がいなくなることは無理だと思っています。
私も最初は全然何も知りませんでした。そのことはすごく反省しています。
でも、そこからが大切なんですよ。
そこから、知ろうとする人と何も考えないままの人とが別れていくんです。
どんなきっかけにせよ、知ることは大事ですよね。
知れば必然的にいいブリーダー・ショップ、悪いブリーダー・ショップの見分けもつくようになります。
そして、「悪徳」と呼ばれるところを私達飼い主が利用しないこと。それが大事です。利用する人がいなくなれば、立ち行かなくなり、辞めざるをえなくなるでしょう。
法律を厳しくすることも大事ですが、消費者が利用しない、ということが一番の策のような気がします。

◆31さん
はじめまして!
いつもご訪問、ありがとうございます(*^-^*)
読み逃げ、おおいに結構です♪気にせず、どんどんやってください(^_-)-☆

今はペットを飼うことができないのですね。
動物好きなのに、飼えないっていう方もジレンマですよね。
それなのに、飼える人が飼うことを放棄することもあるなんて・・・
世の中の理不尽さを感じてしまいます。
いつか飼えるようになったら、動物との生活を存分に楽しんでくださいね(*^m^*) ムフッ
その日が早く来ますように♪

◆マリさん
私も何でも知ってるなんて100年早いですーーー(≧_≦)
でも今は調べやすくなったよね。
ネットで簡単に検索もできるし、獣医さんも本当に増えた。
以前に比べたら知ろうとさえ思えば、何でも調べられる世の中だよね。

やっぱり自治体で活動はあるんだね~。
いろんな県の保健所やセンター、私もちょっと覗いてみたけど、どこも講習なんかはやってるみたいだもんね。
ただ、そういうのがあるっていうのを知らない人が多いんだよね~。
こういった講習やしつけ教室など、興味がある人っていっぱいいると思うの。
広報活動も大事だね、今度センターに行ったら伝えとくよ。

◆みにさん
そうなんですよね、やっぱり飼い主としての責任って、まず知ることからですよね。
知らなければ何をどのように対処したらいいのか全然わからないと思います。
それがわんこを不幸にする始まりかもしれない。。。
だから、最善を尽くすことが大事だと思います。
勉強されたんですね~。
私なんて、飼ってからですよ、勉強し始めたのは。。。(恥)
今でも知らないこといっぱいあります。
少しずつでも努力しようと思っています。
にんにく入浴、うちもまたそろそろやろうかな~と思っています。あれって楽だから、やめられませんよね~(*^m^*) ムフッ

◆キャンディのママさん
そうなんですよ、きちんと説明できるかって言われたら曖昧なことっていっぱいありますよね。
そういうことを一つでもなくしていくことが大切なんだと今回本当に思いました。
勉強する内容ももちろん大切だけど、わんこのことをもっと深く理解すれば、飼い主としてどうすればいいかわかってくると思うんです。
そうすれば明るい未来が待っているような気がします。

この記事へのコメントは終了しました。

« フードその後&お買い得情報♪ | トップページ | 即席マナーベルト(;^_^A »

フォト

マロンとミントは何歳?



コンテンツ

  • HOME

  • 画像掲示板

  • マロンが使っているグッズをご紹介します

メール

  • ↓メールはこちらから

最近のコメント

たか丸くん

お世話になっています

  • わんわんチャネリング

お買いもの




  • *お・か・い・も・の*
    私のお買いものブログです

アクセスカウンター


  • 合計ホスティング・レンタルサーバー
    今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

動物愛護

  • 犬や猫を飼おうと思っている方へ。ペットショップやブリーダーに行く前にぜひご覧ください
  • 家族に捨てられた動物はどこへ行くのでしょうか?
  • ぜひご覧ください
  • 青森県動物愛護センター

参加サイト



ブログランキング


無料ブログはココログ