« 365カレンダー | トップページ | お友達いっぱい♪ »

幸せのおすそ分け

今日放送のNHKドラマ「ディロン~運命の犬」第2回、見ましたか~?

このドラマ、素晴らしいですね。

実話が元になっているのですが、犬と暮らすものとして、とても考えさせられます。

犬を飼うということ、最後まで責任を持つということ、人と犬とのつながり。。。

家族に愛情を注がれ、幸せに暮らす犬がいる一方で、いろんな理由で捨てられる犬がいるという現実。

犬や動物の番組は沢山ありますが、厳しい現実を伝えるものはとても少ないですよね。

このドラマの最後で、本当に捨てられ、優しい里親さんに出会って今は幸せに暮らしている犬達が出てきます。

私はマロンと暮らすまで、こういう現実をあまり知りませんでした。

知らなかった自分を今は恥ずかしいと思っています。

そして、次にもし犬を飼うときには、保護された犬からまず探したいと思っています。

保護犬を飼う、ということは美しい話のようですが、リスクも沢山あると思います。

それまでの情報がないため、病気をもっている可能性もありますし、難しい性格かもしれません。

でも今は、保護施設から動物を一時的に預かり、きちんとケアをして里親を探す、という団体も多くなっています。

こういう団体は、その犬(動物)の健康状態、性格などに応じて里親を探すので、トラブルも少ないようです。

都会のほうではこういう活動が盛んで、捨てられる犬も多いかもしれませんが、処分(言葉が悪くてごめんなさい)される犬も少ないようで、田舎にはあまり保護団体もなく、かえって犠牲になる犬が多いようです。

保護団体も施設面、資金面などの厳しい現実から、すべての動物を救えないというジレンマで大変なようです。

こういう番組を通して、一人でも多くの方が動物保護に目を向けてくださり、幸せになれる動物が増えれば素晴らしいですね。

私はもし近くに保護団体ができれば、一時預かりのボランティアをやりたいと思っています。

マロンのしつけのやり直しをしているのは、そのためでもあります。

先住犬がきちんとしつけができていないと、保護犬の受け入れは難しいかもしれないので・・・

一人の力は小さいかもしれないけど、何かせずにはいられないような気がするのです。

私達の生活をこんなに幸せにしてくれたマロンに感謝する意味でも、保護活動にはできるだけ協力したい。

保護犬を受け入れられなければ、募金・物資支援などの援助もあります。

何かの形で、今犬と幸せに暮らしているお返しを少しでもしたいものですね。

※明日の予告
今日は鶴田ワンワン王国で沢山のお友達と会うことができました(*^_^*)
その様子をお伝えします♪

Banner_04_1 ← いつも応援ありがとう! 今日も1クリックお願いします!!!

« 365カレンダー | トップページ | お友達いっぱい♪ »

コメント

マロンママさん、私も犬を飼ってから実情を知り、
恥ずかしい思いでいっぱいです。
そして、微力ながらも何かお手伝いが出来ないかな?、
たくさん貰ったサンプルフードは寄付できないかな?
リメイクで作った防寒犬服なら使ってもらえるのかな?
と考えて、保護団体のサイトを調べていたところでした。
小さな思いがたくさん集まるといいですね。

色々考えさせられますね~。
うちも飼ってからそういう現実を知りました^^;

何かの形でお手伝いができて不幸なわんこがいなくなることを
祈ってます。

エンドロールのワンコを見ると、まずは、一番大事なフォーさんをしっかり守ってやらなきゃって思います。ドラマの主人公がごとく、心の病み上がり中で、辛いときもあるけど、頑張らなきゃ。

1回目は見逃してしまいましたが、実家の母にも声をかけて昨日は見ました!もう大泣きです。ホントに、日本のペットたちの悲しい現状にスポットを当てる番組は少ないので、実際飼ってみてからでないと実情を知るのは難しいと思います。
私も4年前に亡くなった初代犬のおかげで色々学び、次に飼うときは不幸なわんこを・・・という気持ちになりました。でも、悲しいことに多くの里親探し団体は譲渡先の条件として一人暮らし不可を掲げています。確かに一度悲しい思いをしたわん達を二度と不幸にしたくないという気持ちは分かりますが、一人暮らしでもしっかり面倒を見て、幸せな飼い主とわんこは実際にたくさんいます。その辺をもっと考慮して、面接やトライアルをきちんとしていけばもっと多くのわんこが救えるのに・・・と悲しい思いをしました。(最近知ったCATNAPさんは、その辺ちゃんとご理解してるように感じましたが。)
でも、そうしているうちにペットショップの繁殖犬を引退して貰い手を探していたマノンと出会ったので、今はとっても幸せです!
少しずつでも、不幸なわん達が確実に減っていくことを願っています。

マロンママさんへ
1回目も2回目も体調悪くて見ることができませんでした。
もし、録画などなさっていらっしゃるのでしたら、ぜひコピーしていただけませんか?
メールアドレスを残しておりますので、どうぞよろしくお願いします。

この番組見てます。
PCを使えるようになって色々ネットで今の現状とか知ると辛いですよね・・・。何か自分に出来る事ないかって思うんだけど何をどうすれば良いのか分からずで・・・・。
とりあえず盲導犬の募金箱を見るとほんの少しだけど募金するようにしてます・・。
ワンちゃんは人間と比べると短い一生なんで1匹でも幸せに暮らせるように何かお手伝い出来るようになりたいですね・・。

毎回泣けちゃいますね。
不幸な仔を増やしちゃいけないなってほんとに思います。
今回のドラマ、反響が大変大きかったため、太田先生とオスカー(ディロンの仔)の活動を取材し、ドキュメンタリー番組も作成するそうです。先週老人施設訪問に取材がはいり、再来週の小学校訪問にも取材にきて、放送はその後になるので、また日にちが決まったらお知らせしますね。

◆しゃあままさん
私もですよ~。
昔から保護センターがあるのは知ってましたが、こんなに多くの犬・猫が処分されていることは知りませんでした。。。
保護団体のほうは、資金を募金でやってるので、どこも大変なようです。
時々でいいから、そういう団体に送金するのもいいし、お金というのが引っかかるなら、物資(新品でなくても喜ばれます)を援助するのもいいですよね~。
私、ちょっと前にマロンが着れなくなった洋服や、いらなくなったサークル、キャリーバッグなどを寄付したら、とても喜ばれましたよ~♪
こういう小さいことでもいいから、続けていきたいですね。

◆ももママさん
そうですよね、犬を飼うようになってからこういう現実を知る方のほうが多いと思います。
犬と暮らすものとして、不幸なわんちゃんが1匹でも減るように何かの形でお手伝いしたいですよね。
物資支援など、喜ばれますよ~。
不要になったもので、まだ使えるものがあったら、こういった団体に連絡してお送りすると喜ばれると思います♪

◆たかさん
そうですよね。
自分の家わんこをまず一番にきちんと面倒みてあげること、それが動物愛護の1歩ですよね(*^_^*)
みんながそうすれば、不幸なわんこなんていなくなるはずなんですよ。。。

◆マノンママさん
このドラマ、本当にいいですよね。
マノンママさん、素晴らしいじゃないですか、マノンちゃんはそういう経緯でママさんの家のわんちゃんになったんですね。
私も次に犬と暮らすときには、まず保護団体から、それで希望に合う子が見つからないときは、ブリーダーさんのもとで繁殖を終わったわんこ、そういう順番で探そうと思っています。
保護団体のほうも、今はいろいろなことを考慮して、本当にきちんと世話をして可愛がってくれる方に譲渡、というところが増えてきているように思います。
1匹でも不幸な動物が減るようにみんなで少しずつ協力していきたいですよね。

◆はなみずきさん
メールします!

◆マリさん
見てますか、いいですね、このドラマ。
考えさせられますよね、いろんなことを。
保護団体は、本当に資金面、施設面、物資面で困っているところが多いみたいです。
私、ちょっと前にマロンが着れなくなった洋服、いらなくなったサークル、トイレトレー、キャリーバッグ、サンプルでもらったフードなど、不要だけどまだ使えるものが沢山あったので、こういった団体に連絡したら、喜んでもらってくれる、ということでしたので、送ったことがあるんですよ~。
そういう小さなことでいいから、何かやっていきたいですよね♪

◆ミントさん
そうなんです、毎回涙しながら見ています。
保護活動に協力するのはもちろんですが、簡単に繁殖して数を増やすことをしないようにしていかなければいつまでたっても不幸な子は減りませんね。
ドキュメンタリーも制作しているのですか?!
それは絶対見なければ!!!
放送が決まったらぜひ教えてくださいね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 365カレンダー | トップページ | お友達いっぱい♪ »

フォト

マロンとミントは何歳?



コンテンツ

  • HOME

  • 画像掲示板

  • マロンが使っているグッズをご紹介します

メール

  • ↓メールはこちらから

最近のコメント

たか丸くん

お世話になっています

  • わんわんチャネリング

お買いもの




  • *お・か・い・も・の*
    私のお買いものブログです

アクセスカウンター


  • 合計ホスティング・レンタルサーバー
    今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

動物愛護

  • 犬や猫を飼おうと思っている方へ。ペットショップやブリーダーに行く前にぜひご覧ください
  • 家族に捨てられた動物はどこへ行くのでしょうか?
  • ぜひご覧ください
  • 青森県動物愛護センター

参加サイト



ブログランキング


無料ブログはココログ