« W杯メンバー発表 | トップページ | いい子に大変身! »

トレーニング方法

先日訓練士さんに聞いたトレーニングの内容について書きたいと思います。

まず、日常の生活の中でちょっとでも犬と目が合っただけでも、「いい子だね~」と褒めながらおやつをあげるようなことからスタート。
おやつをあげる習慣がないなら、いつも食べてるドライフードを1粒与えればよい。その分、ご飯の量は減らす。
とにかく
ちょっとしたことでも褒めながらおやつを与えることが大切。
これを繰り返すうちに、
おやつがなくても「褒められる」ことが喜びに変わっていくそうです。

同時にクレート訓練も開始する。

クレートに入るのが苦手な子には、最初、クレートの上半分を取り外して下だけにし、それに入ることから訓練。
屋根がないことでスムーズに入りやすくなる。
おやつで誘導し、入る瞬間に「ハウス」と言い、入ったらおやつを与えながら褒める。
これを繰り返してハウスの指示で入れるようになったら、今度は屋根をつける。
そしてまた「ハウス」の指示で入れるように訓練。
中で食事をさせたりするとよい。
屋根がついても入れるようになったら、次はフタを閉める練習。

最初は食事を食べている間だけフタをしてみる。
食べ始めたらフタをし、食べ終わったら開けてやる。
これを何度も繰り返して、フタをすることに慣れさせる。
そして、だんだんフタをする時間を長くしてみる。
中でガムやジャーキーなど食べるのに時間がかかるおやつを与えて、その間フタをするような感じでやってみるとよい。
これを繰り返すことで、
クレートに入ってフタをされる=ごはんやおやつをもらえる、といういいイメージの刷り込みができ、クレートが好きになるらしいです。

ここまでできるようになったら、もう1段階先に進みます。

今度は、クレートの上に布をかけ、すっぽりとクレートを覆ってしまいます。
本来、犬は狭くて暗い場所が大好きで落ち着くらしいのですが、最初は布をかけると不安になり、吠えたり中で暴れたりするわんちゃんが多いとのこと。
ここからがこれまでとちょっと違う方法です。

「天罰方式」
布をかけた状態で吠えたら、犬が嫌がる大きな音を立てます。
クレートを叩いてもいいし、犬が嫌いな金属音(例えば鍋ややかんをおたまなどで叩く)を立ててもいいらしいです。
とにかく
大きく音をたてること!
すると、犬はびっくりして吠えやみます。
しばらくしてまた吠え出したときは、もう1度イヤな音を立てます。
これを繰り返して 
吠える=イヤな音がする と刷り込み、吠えることをやめさせます。
すると、だんだん布をかけた状態が落ち着くようになってくるらしいです。
そうなると、旅行に行ったり、どこかへ預けたりして環境が変わっても、クレートに入って布をかけておけば落ち着けるので、犬がストレスを感じることはなくなるそうですよ♪

ここでの大事なポイントですが、音を立てるとき、犬に見られてはいけません。
布をかけているので、大丈夫とは思いますが、もし音を出しているのが飼い主だとバレたら、「なーんだ、ママが音を出してるのか」と思ってあまり怖くないんだそうです。
それだと効果がなくなるので、
バレないようにやるのがポイント。
部屋に2人以上の人がいて、会話をするのもダメ。
とにかく
無言でわからないようにやるのが大事らしいです。

【ピンポン吠え対策】
クレートに布をかけた状態で落ち着けるようになってきたら、今度はその状態でピンポンを鳴らしてみます。
そして、吠えたら先ほどのようにイヤな音をたてます。

ピンポンが鳴る → 吠える = イヤな音がする
これを刷り込んで、吠えるのをやめさせることができるらしいです。
来訪者に対して吠えてしまう場合にも、これを利用できます。
クレートに入り、布をかけて目隠しすると来訪者が見えないので、怖くないらしいです。
もしそれでも吠えてしまったら、イヤな音をさせてもいいかもしれませんね。

そして、ピンポンに慣れさせてしまうのもひとつの方法だそうです。
ピンポンが鳴る → 知らない人が入ってくる のがイヤで吠えることが多いわけですから、その法則を崩してあげるといい。
飼い主が外から帰ってくるときにもピンポンを鳴らして入ってみる。
ピンポンが鳴る → あれ?パパが入ってきたぞ? 
こういうやり方で、ピンポンが鳴って知らない人が入ってこないときもある、というのを見せることも大事だとか。

もちろん、これだけではいずれはまたピンポンで吠えるようになってしまうかもしれないので、同時に毎日服従訓練をします。(服従訓練について知らない方はこちらを見てね)
これを毎日繰り返すことで、犬は飼い主に対する服従心が生まれ、とても安心して暮らせるようになるんだそうです。(そういえば、以前にもある本を読んで、飼い主がリーダーになることがいかに大事かという日記を書いたことがあります。興味のある方はこちらを見てね)

私もここのところ毎日やっています。
1度に30分~1時間くらいかかってしまうので、時間がじゅうぶんあるときにやらないといけないのですが、少しずつ時間も短くなってきたように思います。
 Img_6272s

今日の方法は、いろんなやり方がある中のひとつなので、すべてのわんちゃんに合うかどうかはわかりませんが、こういう方法もあるんだという参考にしてくださいね!

ちなみに、マロンは今クレートでごはんを食べるときにフタをできることろまでいっています。
今日から、ごはんの前に「ハウス」でクレートに入れてフタをし、それからごはんの準備をして、食べ終わるまでフタをした状態にしてみました。
吠えることもなく、おとなしく待っていました(≧∇≦)
すこしずつフタをする時間を延ばしていくことが現在の目標です(*^_^*)

訓練士さんのお話は勉強になることばっかりでした。
例えばピンポンを鳴らして飼い主が家に入る、などは、言われたら「あ、そうか」と思うけど、なかなか思いつくことではないですよね。
やっぱりプロって沢山のわんちゃんを見ているから、いろんな方法を知っていてすごいなぁ、と思いました。

Banner_04_1 ← トレーニング、参考になったらポチッとクリックしてね♪

« W杯メンバー発表 | トップページ | いい子に大変身! »

コメント

マロン君、マロンママさまこんにちわ~(^o^)/
一番乗りです~('-'*)
目を皿のようにして真剣に読みました。
うちも出来るかな~1歩ずつ(。・_・。)ノ
でも実はゲージに入る訓練を2日で根負けしたんですよ~ψ(`∇´)ψ
なのに更に狭いクレートは・・不安です
( ̄m ̄)ぷ
今じっくり時間をかけて訓練出来る状態なのでやってみようかなっと思っています( ̄ー ̄☆
クレートも持ってない状態で・・・おすすめのクレートはありますか?
ぜひ教えてくださいm(._.)m ペコッ

何かが上手く出来た時だけ褒める事は有っても日常生活の中で犬と目が合っただけで良い子だね~と褒めるって言うのは目から鱗だわ(*^。^*)
後、嫌な音は以前小さな缶に石ころ入れてピンポン吠えの時試した事有ったけど最初は効き目有ったんだけどその内効き目が無くて・・・今思えばバレてたんだ(笑)
だって犬の前で缶を振ってたんだから(>_<)
飼い主がピンポンを鳴らして入ってくるって言うのもホントにあっそうか~と思うことだけど自分では思いつかない事ですよね!

根気のいる事だけどボチボチしてみようかなって思いました。
今回も良い情報有難うね~~♪

すごくお勉強になりました!
ぜひうちでも試そうと思います!!試すというか訓練開始!!((o(^∇^)o))
ママさん、ありがとう♪

マロンくん早~い!
もうそんなところまでいったんだ~、クレートトレーニング!!
そのうちご飯の用意を始めると、勝手に入って待つ様になるよ~♪
作ってる方としては、凄くあおられてる感じ??

このマロンくんがやってる服従訓練…、うちの場合は膝の上に乗ると必ずこの格好で寝ちゃうのよね(_ _)zzz...
聞いた話によると、自分からお腹だすのも命令の時があるとか…。
膝の上とかで自分からお腹を出してきたら、一旦戻して、自分でお腹を出させなきゃいけないとか…。そうなのかな~?

こんばんは!お久しぶりです。

ピンポン吠え…相変わらず元気に吠えてま~す^^;
私も家に帰るときはピンポンしてたけど、効果ナシ。
ピンポンを録音して慣れさせてもダメ~
違いがわかっているようです。
なのでいっそのことチャイムを変えて、
チャイムを鳴らしたらおやつをあげて、チャイム=おやつと変えようかと思ってます。

最近チャイム以上に困ってるのは病院やカフェで人、犬に吠える事。
ハウスに入れててもワンワン。
安心するだろうと思って目隠ししたら余計にワンワン…
見えないのが余計に不安なんでしょうか。
クレート訓練のやり直しですね^^;

ドッグカフェに連れて行きたくて、ご飯は伏せて待っているということにしてたんだけど、クレーとトレーニングのほうが、とっても大事ですよねー。
うちは、帰宅時間がまちまちだから、人より先にらおうがご飯を食べることもあったけど、このクレーとトレーニングと合わせていけば、私たちが食事をしている間クレートで待つっていう風に出来そうですよね。
そっかー!!
やってみよー。
うちは出かけるそぶりすると、クレートに入る・眠いのに、邪魔されるときに入るようになってるから、駄目だー!!
ちゃんとやってみよー。

(*・-・*)初めまして♪
最近読ませていただいてたんですけれど いつも読み逃げしてましたm(_ _"m)ペコリ
トレーニング方法を読ませてもらって反省することばかりで、本当に勉強になりました。
プチ育児ノイローゼ気味の今 私がいけなかったのかって思い、Riku(うちの犬)に対してごめんねって気持ちです(T-T) ウルウル またいろいろと教えてくださいね。

マロンママさんもマロン君も訓練頑張っているのですね。
ほこらベッドを嫌がっていたマロン君がもうクレートに入っていられるなんてすごい!
うちもピンポン吠えは一進一退でなかなかてこずっています(^-^;
マロンママさんの日記を参考にまた頑張ります♪

◆ももママさん
できますよ~、あれだけクレートが嫌いだったマロンでさえ今はすんなり入るようになりましたから(*^_^*)
訓練士さんに、「飼い主さんがうちの犬はこれが苦手、とかできない、とかいう先入観であきらめるのが一番良くない」と言われました。
確かに、1度失敗すると、もうダメなのかな~ってこちらが勝手にあきらめちゃったりしがちですもんね。
クレート、うちはドアが邪魔にならないタイプのものにしています。別に形はどんなものでもいいみたいですよ♪サイズ、ついつい余裕を持って選びがちですが、キッチリのサイズのほうがいいらしいです。
うちが使ってるクレート、こちらで詳しくレポしてますのでよかったらご覧になってみてください。
http://blog.goo.ne.jp/marron-mama_2006/e/d62209f4e930e008328627bde87bbae3

こんちは~!マロン君しつけ教室通い始めたんだね~(#^.^#)それにしてもマロンママのブログ、とっても参考になって、しつけ教室行けない人にはほんと助かるよ~(^^♪ そのうち、しつけ教室から苦情が来るかもよ(笑)
 
W杯代表、いよいよ決まったね(^o^)/ヤナギも入ったことだし、私は久保よりも巻の方が良いと思ってたんで、これからが楽しみです!でも松井は入ってほしかったよね~(-"-)うちのパパなんて、松井が入らなかったからもうダメだって、悲観的になってます・・・(-_-;)

◆マリさん
そうなの、目からウロコの話ばっかりでした。
でね、ピンポン吠えって、いきなりやめさせようとしがちじゃない。私もそうだったんだけど、それは効果がないみたい。
怖くて吠えてるわんちゃんの場合、家全体が自分の縄張りだと思ってるはずなんだよね。だからその縄張りにピンポンが鳴って他人が入ってくることに対して警戒吠えしてるみたいなの。
だからまず、家全体が縄張り、というのから改善してあげないと吠えやむことはないみたい。
クレートが自分の場所、ここだけは安全。っていう風にしてあげる。そこが自分の縄張り。家は(いい言い方が浮かばないけど)、飼い主の場所で遊びに行ってる感覚にしてあげる、ってことかな。
そうするとピンポン吠えのしつけもより効果あるらしいよ。

◆くっき~ママさん
参考になりました~?
私はこの方法でボチボチやってるけど、かなりスムーズにいってます。
こちらも楽しみながらやるほうが進むの早いですよ~♪

◆akiさん
そうなんです~、頑張ってるでしょう(*^_^*)
いやー、こんなにスムーズに訓練できるなんてちょっと前までは思ってもいませんでした。
訓練士さんに言われたんですよ、「飼い主さんがうちの犬はこれができない、とか嫌いだ、とかいう先入観であきらめるのが一番よくない」って。
確かに、今まで私マロンはクレートが嫌いだから・・・っていうのを言い訳にしてなかなかトレーニングしようとしなかったし、やる前からできるわけないって思ってたんです。
でも実際やってみると、これがすんなりできるんですよ。
こちらが真っ白な気持ちで何の先入観も持たずにやらないとダメですね、勉強になりました。

服従訓練は、あくまでも人間のやりたいときに、やる、っていうのが大事みたいですね。
モコちゃん、こうやって甘えるのね♪それはそれでいいけど、訓練のときは、人間のほうから仰向けに。。。っていうのがいいみたいですね(*^_^*)

◆めぐさん
こんにちは(*^_^*)
吠えてますかーー。
うちもまだまだワンワン吠えてます(笑)

この間の訓練士さんの話では、まず吠えをやめさせる前に、安心する場所を与えてあげるほうが先、ということでした。
うちは多分今家全体が自分の縄張りだと思っているみたいです。だからそこに来る他人に対して吠える、ピンポンにも吠える。
クレートを大好きにさせて、そこにいれば安心、ここが自分の縄張り、と思わせることで、家は飼い主のもので自分のものではない、というふうになり、それだけでも違ってくるらしいですね。
同時に服従訓練もやる。
ピンポン吠えとは直接関係なさそうですが、実はこれがすごく大事なんだそうです。

◆柊さん
らおうちゃん、ごはんの間に伏せで待てるんですね、お利口さん♪
クレートにも自分から入っていけるってことはかなり好きなんですね(*^_^*)では訓練も早いと思いますよ~☆
布をかぶせるっていうのも大事らしくて、これで落ち着けるようになれば、どこへ預けてもどんな環境でも、クレートに入って上から布がかけてあれば安心するんだそうです。

◆nabuさん
はじめまして!
遊びにいらしていただいて、ありがとうございます(*^_^*)
nabuさん、育犬初めてですか?
私は今回が初めてで、最初はわからないことだらけ、本を読んでちゃんとやっているのに全然できないことだらけで、落ち込みましたよ~。あきらめちゃったこともいっぱいあります。
でも、訓練士さんとお話して、また一から気持ちを真っ白にして頑張ろう、という気持ちになりました♪
いつからでもしつけは始められます、遅い、なんてないらしいです(*^_^*)
一緒に頑張りましょうね!

◆ruipoさん
はーーい、頑張ってます、ちょっとずつですけどね(^_-)-☆
以前はとにかく結果を求めていろんなことを一気にやらそうとしてよく失敗してましたが、今回はとにかくのんびり構えてゆっくりやってます(*^_^*)
こちらがそういう気持ちだと、不思議なもので、どんどんできるようになって先に進めるんですよ~。
この調子でピンポン吠えも改善できるといいな~♪

◆bubumamaさん
うーーん、教室に行ってるわけじゃないんだけどね、訓練士さんに相談して、家で聞いたことを実行してるの。
しつけって飼い主の気持ちの持ちようだね。
前は全然できなかったことが、どんどんできるようになるんだから、不思議~(^_-)-☆

W杯、いよいよだよ~、準備はいい?(笑)
私、来月は犬よりサッカー中心にさせていただきます(*≧m≦*)ププッ 

この記事へのコメントは終了しました。

« W杯メンバー発表 | トップページ | いい子に大変身! »

フォト

マロンとミントは何歳?



コンテンツ

  • HOME

  • 画像掲示板

  • マロンが使っているグッズをご紹介します

メール

  • ↓メールはこちらから

最近のコメント

たか丸くん

お世話になっています

  • わんわんチャネリング

お買いもの




  • *お・か・い・も・の*
    私のお買いものブログです

アクセスカウンター


  • 合計ホスティング・レンタルサーバー
    今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

動物愛護

  • 犬や猫を飼おうと思っている方へ。ペットショップやブリーダーに行く前にぜひご覧ください
  • 家族に捨てられた動物はどこへ行くのでしょうか?
  • ぜひご覧ください
  • 青森県動物愛護センター

参加サイト



ブログランキング


無料ブログはココログ