« ラブリードッグフェスティバル | トップページ | 暑い(*´д`*) »

フードについて

土曜日にもう一冊本を買っていました。

何かというと、「食べてはいけない!ペットフード大解剖」って本。

皆さん、自分が与えているフードが本当に愛犬に合っているかどうか自信があります?

私は、一応フードに関する掲示板とかを見まくって、人気の高そうなフードをあげてはいるんですが、「自信があるか?」と聞かれると「・・・・うぅーーーーむ(・∀・;)」なんですよね。

本に書いてあることを全部鵜呑みにするつもりは全くないんですが、何かの足しにはなるかな~、と思って買ってみたんです。

実はお恥ずかしながら、よく問題とされる BHABHT などのことも聞いたことはあるけど、何のことだかわかってなかった私。 この本を読んでみて、それが酸化防止剤であることを初めて知りました。

この本は獣医さんが監修されていて、一般的に出回っているフード(ドライのみ)をそれぞれ原材料とその説明、好ましくない材料が含まれている場合にはその材料とその説明、そしてそのフードの評価を★で表しています(一番良いのが★★★★★で最低が★)。 

もちろん、この方の独断もあるでしょうが、★が5個あるものは殆どなく、どれにも何か好ましくない素材が含まれている、という感じです。 ちなみに、私がマロンに与えているフードは★★★★でした。 

そして、★が5個あったフードは、なんと4つだけ。 これだけの数が出回っているのにも関わらず、です。

読んでいるうちにだんだん怖くなってきて、正直もっと自信を失うようになってしまいましたが、読んだことについては後悔していません。

ドッグフードは手軽で、かつバランスのとれた健康食だという考えは変わりませんが、これから10年以上もの間、毎日食べさせるものなんだからもっと勉強しなきゃなぁ~と思いました。

「フードはひとつに決めず、何種類かを時々変えて与えたほうがいい」という声を時々聞きますが、それもいいかもしれない、と思います。

やはり、フードはそれぞれ原材料や添加物などが違っていて、ずっと同じものを与えると、偏った栄養になりがちですが、何種類かをローテーションで与えることによって、その偏りが少なくなるのでは? とこれを読んで感じたものですから。

フードについては皆さん考えがそれぞれ違いますよね。 私のようにドライのみを与えている方、手作り食という方、いろんなものを併用する方etc、、、

ウチはたまたま出したものは何でも食べるので助かってますが、食が細かったり好き嫌いがはっきりしているわんちゃんの場合、飼い主さんがいくら「これがいい」と思って与えても、食べないかもしれません。 それに、毎日のことですからいくらいいのがわかっていても予算的にちょっと、、、っていうのもあるかもしれませんよね。

夢みたいな話ですが、安全でしかも低価格ですべてのわんちゃんが好んでくれる魔法のようなフードはないものか、なんて時々考えたりします(笑)

愛犬には健康で長生きしてもらいたいので、フード選びはホントに大変ですね。

« ラブリードッグフェスティバル | トップページ | 暑い(*´д`*) »

コメント

うぅ、耳の痛い話しだぁ。まりんのフード、絶対良くないと思う・・・って自信マンマンに言ってる私も私だけどさぁ。これじゃあ、良くないよなぁ。って思ってるんだけど、これしか食べないのよ・・・(泣)
色々買って今食べてるのに混ぜたりしてるんだけどね。
辛いっす。

フードは本当に難しいよねぇ・・・。私も結局プレミアムフードの中でタンパク源を変えながらローテーションであげています。(ラム→チキン→フィッシュ・・・など)
手作りも難しそうだし、やっぱりドライが手軽だもん。
結局人間も残留農薬や添加物など、悪いものも身体に取り入れざるをえない食生活だし、フード類もある程度は仕方ないのかなぁー

ほんとだわね。
フードジプシーをやってたぶんぶんです。
最近やっと決まったけど・・・いいのか悪いのかは分からないわ。
ただ・・・今のところはチョコとあってるから『よし!』としています。

ややや!それは、めっちゃ気になる・・・
遺伝子組み換えやら、発癌物質が含まれるやら噂が
絶えないので、ホントに何がいんだか、わからなく
なってます。

マロンママ、勉強してますね~!
うちは、はっきり言って予算とお店までの距離でフードを決めてましたが(笑)、そろそろ1歳になるので、成犬用のフードに変えようと思ってるところです!
私も少し勉強してから選んでみようかな(#^.^#)

そだね。。合う合わないもあるしね。
うちは皮膚が弱いから、もう変えるのが怖い。。。
でも、勉強することはとってもいいと思います!
私も読んでみたいな、その本(*^_^*)

私も、この前4kg買ったフードが無くなりつつある。
悪い所も無ければ、良い所も無い。無いと言うか、良いのか悪いのか解らない。
病院推奨も、バックマージあるんじゃないの?と邪推をしてしまうひねくれもののあたし・・・
私益が絡む雑誌とか本のランキングも、ひねて見てしまうアタチ。
(化粧品売上ランキングはなぜ雑誌によってちがうの?みたいな)
一番良いのは、犬自身が
「こんなもん食えるかゴルァ!!(゜Д゜)」って言ってくれたらいいんだけど・・・

♪まりんママ
まりんちゃんは好みがあるから難しいよね。こっちが食べて欲しいフードでもイヤだったらダメだしさぁ。ペットフードってイマイチ透明性がないというか、結構いい加減みたいだから、怖くなったよ。

♪かっきーさん
本当に難しいですよねぇ。結局私もいろんな情報に惑わされてるだけかもしれないけど、なるべく安全なものを食べさせたいと思うし、かといってあまり高いものは続かないし、、、手作りだと、これまた手がかかって出来そうもないし。
かっきーさんの複数をローテーションで、って私はいいと思います。ウチは今ひとつだけをあげてるけど、他にも何種類か試そうと思って、試供品を注文中です。

♪ぶんぶん丸さん
チョコちゃんの場合はまた大変だもんね。 合わないとお腹こわしちゃうだろうし、何でもいいって言うわけにはいかないよね。
私だってぶんぶんさんの立場ならジプシーやってたと思うよ。 でも決まってよかったね(*^_^*)

♪あっしゅPさま
そうそう、手軽で便利な食べ物って人間用でも添加物がいっぱいだもんね。 便利をとるか、安全をとるかって感じかなぁ。 でもね、ドッグフードにもいいところがあると思うんですよ。
栄養のバランスとか、硬さが歯にいいとか。 私は手作りは続きそうもないので、ドライに絞ってますが。。。

♪bubumamaさん
フードは深いです。それに種類がありすぎて、情報もありすぎてかえって迷いますよね。
ウチは今ナチュラルハーベストっていうフードをあげてますが、他にも何種類か試してみようと思います。
勉強はね、全然っていうほどしてなかったの。 だからこの本を読んで青ざめました。いまから頑張ります!

♪poomama
風ちゃんはアレルギーがあるもんね、だから新しいものにはなかなかいけないよね。
でも今は収まってるみたいで良かったよね! 一時は大変そうだったもん。
この本、なかなか読み応えはあったよ。

♪saekoさん
そうそう、私も書いてることをそのまま信じるタイプではないなぁ。 でも、表示の見方とか成分の説明とかは参考になりました。
でもペットフードってかなり怪しいものが多いみたいで、怖いね。
死肉とか使ってるものもいっぱいあるみたいです。
ホントに犬がしゃべってくれたらいちばんいいと思うよ。

この記事へのコメントは終了しました。

« ラブリードッグフェスティバル | トップページ | 暑い(*´д`*) »

フォト

マロンとミントは何歳?



コンテンツ

  • HOME

  • 画像掲示板

  • マロンが使っているグッズをご紹介します

メール

  • ↓メールはこちらから

最近のコメント

たか丸くん

お世話になっています

  • わんわんチャネリング

お買いもの




  • *お・か・い・も・の*
    私のお買いものブログです

アクセスカウンター


  • 合計ホスティング・レンタルサーバー
    今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

動物愛護

  • 犬や猫を飼おうと思っている方へ。ペットショップやブリーダーに行く前にぜひご覧ください
  • 家族に捨てられた動物はどこへ行くのでしょうか?
  • ぜひご覧ください
  • 青森県動物愛護センター

参加サイト



ブログランキング


無料ブログはココログ